営業(第一事業部)

入社年度 :2012年
趣味   :映画鑑賞
好きな言葉:継続は力なり
夢や目標 :自宅の庭でBBQ

◯第一事業部の仕事とは・・・

特徴的なのは、お客さまの潜在的なニーズに応える部門であること。どのようなことに困っているか?何を欲しているか?そうしたヒアリングから始まります。そうしてたどり着くリクエストの多くは、どちらかと言えば、既製品として存在しないものばかり。だから、私たちが独自に研究して開発する。その結果、具現化された製品を見て喜んでいただけるシーンを味わえることは、とても大きなやりがいとなっています。

◯就職活動は・・・

東北大震災の真っ只中が就職活動のピーク。学生の就職活動が大変だった以上に、大手、中小問わず企業の採用活動のが、1ヶ月以上パニックになったタイミングでした。その1ヶ月で自分を見つめ直し、中小企業への志望を固め、現在の職場であるTSBへとの出逢いがありました。私は、新卒入社の7年目ということになります。

◯入社してからいままでのキャリア・・・

私たちTSBは、商社とメーカーを足して2で割ったような会社。私自身は、文系出身のですが、先輩社員のフォローのお陰で、一人前(1人で仕事を任される)になることができました。印象的だったのは、新入社員研修で多くの先輩社員が講師を勤めたこと。勉強になっただけでなく、いち早く会社に馴染めた要因であったと思います。

◯入社前に知っておいて欲しい事・・・

新しく仲間に加わる人、特にはじめて社会に出ることになる新卒の方にとっては、そもそもリアルなイメージをモノにすることは難しいと思います。比較的、TSBはチャンスが多い会社だと感じると同時に想像以上の仕事を任せられる場面があるということ。のんびりとキャリアを重ねれば良いという人には、少し厳しいかもしれません。

◯わたしのエピソード・・・

私だけの感覚かもしれませんが、社会人として本当にスタートできたと思うタイミングは、学生時代の自信を失った時だったかもしれません。当然ながら先輩社員は私よりも仕事ができますし、お客さまからすれば右も左も分からない社会人1年生。学生時代に積み重ねてきた自信は、抵抗するまでもなくアッという間に吹き飛んでいきました。

PAGE TOP